酵母たち

3月 26th, 2009

レーズン液が、冷蔵庫で「はやく酵母種にして~」と叫んでいたので、仕込みました。
もちろん忘れていたのではなくて、前の種が残り1回分使い終わらずにいたので、作るに作れなかった訳なのです。
(酵母の作り方や基本のパンレシピは『野菜と雑穀の~』本のコラムで紹介しています)
ついでなので、少しだけホシノ丹沢酵母も同時進行。
こちらは、自家製酵母と比べてほんと手のかからない天然酵母です。ドライイーストだけ使っていた初心者の頃は、何て時間のかかるものなの?と、かなりハードルが高かった筈なのですが(当時、本も情報も少なかったですからね)、今となってはその完成度の高さに脱帽です。
20090326.jpg
自家製も、ホシノも、そしてドライイーストも、それぞれに良いところ&楽しいところがあります。人によっては天然酵母オンリーの方もいらっしゃいますが、私は、美味しいパンになるのならどの酵母も好き。
はじめはうまくいかなくても、美味しくできるように試行錯誤する、そんな過程もまた好きなのかもしれません。
作る過程を楽しめて、結果、おいしいパンができたらそれはとっても幸せなことだと思うのです。
パンの奥深さはまだまだ無限・・・これからもどっぷり漬かっていきそうです。


1日1応援ポチっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

Tags:

Comments are closed.