パンと写真のワークショップ11月

11月 17th, 2012

昨日は、「パンと写真のワークショップ」
今期の最終回を迎えました。

20121116-2-1

みんなパンの好きな方ばかり、教えている先生もいらっしゃるほど。今回も、撮る・撮る・撮るの3時間 (すみませんオーバーしました^^;) たくさん撮っていらっしゃいました。

お互いの写真もぜひ見てほしいという気持ちから、宿題の写真も持ってきていただいているのですが、それぞれの写真を囲むのも貴重な時間です。明らかに、進化がわかるのがうれしいです。
4回目・5回目・・とあればさらに達成感が増すのかなと思いました。
ほんとみなさん、素敵な写真をとられて、そして、写真を見る目も培われていました。

今日は私は、レッスン中ほぼ写真撮らず。
最初の(↑)、窓からの光たっぷりな、GOPANの米パンと、
こちら(↓)が、ランチ風景。
今月のパン教室と重なる生徒さんがいらっしゃらなかったので、パン教室のメニューととっても似ています。紅茶を注ぐとき、「湯気撮り」も盛り上がりましたね(笑)
20121116-4

そして私は
みなさん帰られた後に、ひとり撮影会。

まだ光があったので、和室の窓からのやわらかい自然光。
ホワイトバランスはマニュアル設定しました。
20121116-9

ベーコンクッペを撮るとき、ボードや布選びも楽しそうにされていたのを思い出して、私も同じようにセットしてみましたよ。布選び・小物選びも頭を使いますよね!
20121116-3

日が落ちてきたので、ライティングを。
アンダーにしたいなと思うと、いつもこのボードが登場します。被写体とお召し上がり用に朝焼いた全粒粉食パンです。
20121116-8

マカロンも被写体として準備しました。
ランチに食べちゃったので、残りの(モデルになれなかった、笑)子達を撮ってあげました♪
20121116-5

マカロンを買いに行ったお店(ふじみ野・レゼルブランシュ)で、シューラスクをいっしょに求めたので、こちらもついでに一枚。
ラッピングごと撮りたかったのです。
20121116-6

ひとり撮影会は、すべて三脚利用です。
今回のワークショップ(WS)も、三脚については、お話だけで終わってしまったので、ちゃんと実習でできたら良かったなぁと思いました。WSは昼間なので、手持ち主体ですが、光の足りなくなる時間帯や、ライティングの時は三脚を使ったほうが断然写真もきれいですし、枚数も少なくて時間もかからないんですよね。
次回以降のWSに生かしたいです。

今回も、ご参加くださった皆様ありがとうございました。

前の回の方が、単発でご参加くださるのも実は大歓迎です。
今回も参加くださって、またいい空気の流れになってきています。

ワークショップは ⇒こちら に情報を載せていますのでご興味あればどうぞ。


1日1応援ポチっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

Comments are closed.