ふっくらピザパン(+アレンジ)

6月 10th, 2016

今月のマンスリークラス「ふっくらピザパン」、
教室で作っているノーマルバージョンは、使い始めのお座布団のように厚くてふっくら。

ふっくらピザパン 20160608-09-DSCF0088

連日のレッスンでは、生徒さん作のパンを、写真に使わせていただいています。

ふっくらピザパン 20160608-09-IMG_9474

これくらいの厚みのあるピザパンです。
ピザの具よりも、パン生地を楽しんでいただきたいと思って生地量を調整しました。ホシノ酵母の生地なので、おいしさは保証つきです。

ふっくらピザパン 20160608-09-DSCF0140

型を使うので、ほとんど失敗もないですし、発酵のタイミングさえ大きく間違えなければ、成形時1cmだった厚さが、最後は5cm近くまで膨らみます。

ふっくらピザパン 20160608-09-DSCF0166

ご家族うけ、特に男性&お子様うけも良いようです。ぜひおうちでも作っていただけたらと思っています。

ふっくらピザパン 20160608-09-DSCF0044

さて、この型ですが、IFトレーの12cm角型を使っています。

最後の最後まで悩んで、手配が遅れ、最初のクラスの方にはお分けできる余裕がなく、申し訳ありませんでした。(ご予約の方にはお取り置き完了しています)
代わりといっては何ですが、その他の型で焼いてみたので紹介しますね。

三角型と星型。

20160608-DSCF0208 20160608-DSCF0217

ふっくらピザパン 20160608-DSCF0250

昨年、皆で楽しんだおにぎりパンの型も、夏レッスンの星の型も使えます。
三角型は、1斤で8個。星型は1斤で10個くらいを目安に生地を入れました。

ふっくらピザパン 20160608-IMG_9457

こちらの左上は11cmくらいの丸型です。
1斤で5個くらいが良いようです。

ふっくらピザパン 20160608-09-DSCF9914

いずれにしても、高さの低い型のほうがこのパンには向いています。

ふっくらピザパン 20160608-09-DSCF0049

さて、明日はこのメニューも最終日。
私が最終日でも、生徒さんにとっては一回きりのレッスンですから、楽しく作って美味しくお召し上がりいただけるよう、最後まで気を抜かずに参ります。ご予約のみなさま、お待ちしております。

***


1日1応援ポチっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

Comments are closed.