レオパードラスク・シナモンラスク

10月 24th, 2016

レオパードブレッドをたーくさん焼いたのは、ちょうど一週間前。(放映は今日夕方です→詳細こちら

残ったパン生地は、にゃんこパンからのラスクになったところまでお伝えしましたが、残ったレオパードブレッドも、しっかりラスクになりました。

この細かいヒョウ柄はラスクにして並べて撮ろうと思っていたので、もう1エントリーだけヒョウ柄お付き合いください(笑)
これは、12cm立方型なのでかなり大きめです。
色が違うのは、味違い。茶色がかかっているのはシナモン味です。

20161023-IMG_6323 (2)-t

バター(シナモン)シュガー塗りのビフォーアフター。ビフォーのさらに前にはパンを少し空焼きしているので、焼き上がり直後のパンよりも柄がくっきりはっきりしています。

20161023-DSCF3430 (2)-t 20161023-DSCF3474-1 (2)-t

ピンクパンサー柄と、サッカーボール柄も。

20161023-IMG_6338 (2)-t

先日焼いたラスクは、薄くスライスしすぎて割れやすかったので、今回はなるべく厚めに。この柄はパン生地が切り替わる部分で割れやすいので注意が必要です。
無事ラスクに焼きあがると安心します。(保存がきくという意味で、笑)

20161023-IMG_6328 (6)-t

ラスクづくりは、グラノーラと同じく低温でじっくり。天板があいていたら一緒に焼いてもいいかもですね。 オーブン仕事がますます楽しい季節になりました。

***

・プリザーブドフラワーアレンジ&スマホ写真講座(11/1火)・・・残席わずか
・その他パン教室・写真WS等のご案内は・・・こちらです

***


1日1応援ポチっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

Comments are closed.