Archive for 1月, 2009

今日から教室再開

Posted on 金曜日, 1月 30th, 2009

待ちに待ったパン教室
今日からレッスン再開で、ちょっとドキドキ。でも皆さまに会えるワクワクでいっぱいでした。
約ひと月半なのですが、とても長い時間待っていたように思えました。
初日にありがちな、道具の準備をいくつか見落として、ばたばたと(こっそり?)探したりもしていましたが、無事に美味しいパンを囲むことができました。
27日のエントリーの秘密兵器のおかげで、ホイロ(仕上げ発酵※)を落ち着いて待てるようになったのは実感。リビングのよく見える場所にホイロ(発酵器※)があるのも、時間の目安を調整しやすく、パンが膨らんでいく様子を皆で確認できるので、わかりやすく&やりやすくなりました。
今月のパン(全粒粉ブレッド)です。
20090130_2.jpg
全粒粉が30%も入っていますが、しっとりキメ細かなパンに焼き上がりました。しっとりのコツもお伝えしています。スパッと切れるナイフで焼きたてパンを薄切りにして、サラダをサンドして召し上がっていただいています。
(今月のサービスメニューはボリュームサラダです)
明日以降も、教室でみなさまをお待ちしています♪
※ 用語解説です(笑)
ホイロとは、発酵を行う機器のこと。またそれを使った作業工程(仕上げ発酵)のこともいいます。


ハートテンプレート

Posted on 木曜日, 1月 29th, 2009

2月を少し意識したテンプレートです。

(140KB)
写真を編集しているときは、300×400ピクセルの小さな画面なので、それほどピンクを強く感じませんでしたが、画面いっぱいに広がると、おもいっきり「ピンク!」なテンプレートになっていますね(汗)
バレンタインまで、こんな雰囲気も、たまには良いかな。
乙女チックすぎますか。
これまでのテンプレート一覧は こちら(→link) からどうぞ。


チーズフランス

Posted on 火曜日, 1月 27th, 2009

本日のお昼に。
中にはダイスカットチーズがごろごろと入っています。
20090127.jpg
昨日のエントリー(ブリオッシュ)につづき、いただきもののミックス粉が「オートミール入りフランスパン」というものだったので、今日は生地こねからアレンジして好きなように作りました。ほとんどオリジナル?
でも、何のことはない、油脂なしフランスパン生地にチーズを包んで焼いただけです。フランスパン生地にチーズはよく合います。
焼きたてはクラストぱりっと、チーズもとろっと、トッピングした少量のマヨネーズも食欲をそそり、本当にキケンで―――。2個!がっつり食べてしまいました。
こう見えて結構大きめのパンです。
さて、
実はこのパンを作っている時、おニューの機材がうちに仲間入りしました。
パン教室をはじめて1年ちょっと。コレは買わずにレッスンしていこうかな、生徒さんも持っていないでしょうから、と思っていたのですが、突然ほしくなって衝動的に「ポチ!」
自分に言い訳いっぱいしながら(笑)
電子発酵器
電子発酵器。
昨日の14時過ぎにポチして、今朝11時には到着、すぐに箱から出して組み立てて、ちょうど一次発酵を終えようとするパン生地が待っていたので、早速使いました。そして、今日お昼にはパンが焼き上がりました。
注文してから24時間経たずして、パンが口に入ったことになりますネ。
通販って待ち遠しいのが通例ですから、今回のように熱冷めやらぬうちに使うことができるのはめずらしいです。
これでホイロがラクになります!
スチームオーブンだけでは心もとなかったので、特に冬は恩恵に与れそうです。
20090127_3.jpg
こちらは、発酵後にカットとトッピングしたところ。
今日はカメラを持つ手もわくわくしていました(^^;)


ブリオッシュ

Posted on 月曜日, 1月 26th, 2009

冬らしい寒い日が続いています。
皆さま風邪などひいていませんでしょうか。
最近は一段と寒いのでPCルームへの足が遠のき、私はぽかぽかなリビングでノートPC開いて、「リモートデスクトップ」で仕事用PCにつないでいます。昼間のリビングはホント暖かくて、他へ行きたくなくなります。
心地良いそんな環境の中、今日もまた仕事合間に写真編集してブログを…(現実逃避とも言う^^;)。
前に、身内から「賞味期限がそろそろなんだけど~使って!」と、半ば強制的に渡されたパンミックスを使って作りました。既に私の手元で期限は通過していってました(汗)。
イースト2%であっという間に膨らむパン。最近はずーっと天然酵母モードだったので、できあがるまでの短いこと。短いこと。1時間くらいにも感じてしまいました。実際は3時間くらいはかかっているのですけれども。
某通販でマンスリーに送られてくるパン材料だそうです。
20090126.jpg
チョコブリオッシュ。
オレンジピールを入れてアレンジしましたが、その他は気持ちを抑えて、説明書にあるとおりに作りました。こういう作り方も楽しいものです。
ブリオッシュは、リッチなパンの代表選手ですね。お菓子と思っていただくくらいがちょうど良いです。カロリー的にもキケンですから(苦笑)
わかば工房のレッスンでも冬のうちにブリオッシュも紹介できたらと思っていましたが、3月レッスンも決めているので、来年度、涼しくなった頃にメニューに入れたいです。リッチな甘いパンは、なぜかとても人気ありますからネっ(*^_^*)!
今後も楽しみにしていてください。
これからのパン教室のことも、またじっくり色々幅を広げて考えていきたいです。


1・2月パン教室

Posted on 土曜日, 1月 24th, 2009

今月末からはじまるパン教室でのパン。
そのうちの1種類「モカチョコパン」です。試作第一号を撮りました。今月は珍しく開講前にご紹介です。
昨年はチョコづくしの、しかもハートの形をした、まさしくバレンタインなパンでしたが、今年は少し大人向けなモカ味の生地を使ったチョコのパンです。焼きたては中からチョコがとろっととろけます。ご自宅に持ち帰った頃にはあら熱も取れ、コリッとしたチョコの歯ごたえが楽しめます。
20090123_2.jpg
昨日までの、3週間にわたる撮影期間中、常に10種類くらいのパンがあったので、数種類のパンでは寂しい感じがして、ついつい必要以上にたくさんのパンを朝から仕込んでいます。(またも食べきれない状態・・・)
さて、今月のレッスンですが、最後の1席、空席がございます。
2月5日(木) 午後 14:00~17:30
ありがとうございます。満席となりました。
となっております。ご希望の方いらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。他のクラスも、キャンセル待ちができます。詳しくは「わかば工房 Web Site」にありますのでご参照下さいね。


マーブル模様

Posted on 金曜日, 1月 23rd, 2009

昨年のレッスンのときにピンクのハートパンで紹介したピンクのパン生地。紫いも粉は、味もほんのりといい色合いを出してくれます。
こちら↓はクランベリーのつぶつぶも入れてマーブルのパンにしました。
HB技は水色の本の表紙と同じです。紫芋や抹茶、ココア、野菜のパウダーなど、マーブルのパンはカットするときにわくわくしてほんとに楽しいです。
20090123.jpg
来週から再開するパン教室の準備も着々進行中~。
ようやく時間の余裕も出てきました。


紅茶で一服

Posted on 火曜日, 1月 20th, 2009

20090120.jpg
KUSUMI TEA. ロシアの紅茶です。
ティバッグはガーゼと糸でできていて、なんとなく大切に飲もうと思えます。烏龍茶にも似た味がかすかにして、発酵度合いがすこし違う紅茶なのかしら、上品な感じというより懐かしい味がするのです。
仕事合間の一服。こんなふうに手軽なのでついつい手が伸びています。
さあもうひと頑張り!!気合い入れています。