Archive for 12月 22nd, 2015

スターブレッド(ねじりパン)

Posted on 火曜日, 12月 22nd, 2015

しばらく前にちょこちょこと目にしていた「スターブレッド」

その名前から、クリスマス前には一度焼きたいなと思っていたパンです。
模様が星のようになるので、その名前がついているようですね。

ねじねじして作るので、「ねじりパン」とも言えるかも♪

スターブレッド 20151222-IMG_6798

作り方は、ミルクレープのように、薄い生地を重ね合わせます。
この薄い生地にする工程が大変で・・・1斤で5枚分。直径30センチに伸ばし、かなり薄くしてみました。

20151222-IMG_6762 20151223-1 20151222-IMG_6765

中のチョコはヌッテラ。はじめ、そのままをゴムベラで塗ったら、固くてパン生地がシワシワに(焦!) 急いで牛乳で薄めてほどよい柔らかさにして4層、ソースのように塗り広げました。薄いパン生地を重ねるときは、広げたまま重ねるとシワが寄るので、2つ折りして乗せて、その後折ったところを開いて広げると良いですよ。(←作る人いるかしら?)

20151222-DSCF0710 20151222-DSCF0721

放射状に16等分、包丁で切ります。2本を両手に持ち、線対称にぐるぐると外側に1回転半しました。ここを雑にやってしまうと、私のように、星の形がうまく繋がらないので、丁寧に。(←作る人いるかしら?笑)

20151222-DSCF0723 20151222-DSCF0725

発酵前・発酵後・焼成後

20151222-DSCF0726 20151222-DSCF0733 スターブレッド 20151222-DSCF0737

牛乳を表面に塗ってから焼いたので軽く照りっとなりました。

スターブレッド 20151222-DSCF0759

お味は想像どおり。チョコ味のする甘いお菓子パンです。
持ち寄りなどの、皆の集まる場所では目を引くかもしれないですね♪ ちぎって食べられるのもプラスポイントです。

はじめて作るパンはとっても新鮮で、試行錯誤をするのも、わくわくしながら楽しめました。趣味のスタンスで作るパンは、ちょっとくらい納得行かなくても気にしない私なのでした。

***

パン教室ご案内(12~2月)・・・こちらからどうぞ
スマホカメラ&写真加工ワークショップ・・・12/23祝
新聞バッグWS・・・1/7木

***

湯種食パン

Posted on 火曜日, 12月 22nd, 2015

今月のパン教室、応用クラスは「めろんパン」と「湯種食パン」

メロンパンの印象が強すぎて、湯種食パンの影が薄くなってしまっている気もしますが・・・わかば工房では、はじめて「湯種パン」レッスンなのです。

前日中に湯種生地を仕込んで寝かせ、いつもの時間(夜中)から本ごねをしてパン作りがスタートします。

湯種食パン 20151220-DSCF0058_1

パンの特徴は、米粉パンと似ていて、もっちり・しっとり・甘みがあります。日持ちもよくして美味しさが持続するので、仕込みに時間がかかるのも頷けます。

湯種食パン 20151220-IMG_6617

メロンパンと一緒に。

湯種食パン・メロンパン 20151220-DSCF0032

そして、ランチはクラムチャウダーと一緒に。

湯種食パン・メロンパン 20151220-DSCF0034

ランチタイムも楽しい、毎回顔なじみの長いおつき合いの皆さんです。全20回終了目前ですね。

***

パン教室ご案内(12~2月)・・・こちらからどうぞ
スマホカメラ&写真加工ワークショップ・・・12/23祝
新聞バッグWS・・・1/7木

***