Archive for 6月, 2016

お野菜コルネ

Posted on 水曜日, 6月 29th, 2016

今月の応用クラスで作ったチョココルネ
型をせっかく出したので、コルネ熱がさめやらぬうちに、また、コルネ巻き巻きしました。中身に、おかず系を入れてもいいですよ、と皆さんに言っておきながら、自分ではまだ写真upもしていなかったですしね。。。

今回は、野菜ジュースで仕込んだパン生地です。
中身は、「ポテサラ」「カニきゅうり」

野菜コルネ 20160622-IMG_1346

週に3日ある、大学生男子弁当にこれを入れたら、あっという間に食べたとか。美味しいとかそういう以前に「食べやすくていい」のだそうです (*´Д`)

***

プロセスカットどうぞ♪
にんじん多めの野菜生地は黄色が強いです。

20160622-DSCF1643 20160622-DSCF1654 20160622-DSCF1676

20160622-DSCF1689 20160622-DSCF1697 20160622-DSCF1686

20160622-DSCF1700 20160622-DSCF1768 20160622-DSCF1773

夜の焼きあがり。
空洞の写真も好きだったり(笑)

野菜コルネ 20160622-DSCF1783

おかず系は何を入れても合いますし、チョココルネを作ったらたくさん食べてしまいそう、という方はぜひやってみてください♪おすすめです。

この野菜生地で作った塩パンもなかなかイケます。
写真ワークショップでもお出ししたので、また、登場させますね。

 

***

夏のスペシャルレッスン、ご意見続々集まってきました。
すべてにはお応えできないのですが(さすがにパン全種は難しいー)、写真WS関連やスタイリングボード、PCサロンも考え中です。がま口も予定を決めているところです。

***


蓮に会いに・・・(写真散歩・夏3)

Posted on 月曜日, 6月 27th, 2016

土曜日の朝、レッスンの前に、難波田城址公園のハスを見に行ってきました。
この時期は、週末限りで朝6時に開園しています。

雨上がりだったので、期待していましたが、お花自体はそれほど多くないタイミング。

ハス 20160625-IMG_1374

蓮池はとても小さいので、一周ぐるりと。
手元で何枚か撮ることができました。

ハス 20160625-IMG_1381

折角なので、公園も一周。

朝まで降っていた雨の素敵な演出も見られました。
(ソフトフォーカス加工しています)

雨のあと。20160625-IMG_1405

そう、こういうじめっとしたときは、このコ「ネジバナ」ちゃんがにょきにょき現れますよね。

ネジバナ20160625-IMG_1418

水連もこぢんまりと。

スイレン20160625-IMG_1430

何度行っても懐かしい雰囲気に目線が動きます。

20160625-IMG_1445

このままゆっくりしてしまいたくなりました。

20160625-IMG_1364

帰りは山崎公園にちょっとだけ立ち寄り、こちらの花に会ってきました。

花菖蒲 20160625-IMG_1475

その他写真たちは、こちらのアルバムへまとめてあります。

 

この日、痛感したこと。
やはりもうすこし望遠のレンズを、いい加減買うべきかなと(苦笑)

***

Canon EOS 6D
EF24-70mm f/4L IS USM

***


夏の花さんぽ(写真散歩・夏2)

Posted on 木曜日, 6月 23rd, 2016

最近の、ご近所写真散歩です。

雨が降ったり、夏日になったり、天気予報も外れることの多い梅雨の時期。
空模様を見て、少し散歩に出かけました。

家から半径100メートル以内の、初夏の花たちに挨拶してきました。

20160622-DSCF1582

定番の紫陽花さんは、瑞々しいのがお似合い。

20160622-DSCF1619

アガバンサスも雨の似合う花。
あちこちで咲きはじめ、今まさに目立っている花です。

20160622-DSCF1595

可愛いコが、こんなところに!
と、思わずにっこりしてしまう。

見えますか?私にはビーズのウサギさんが座っているように見えるのです。

20160622-DSCF1601

季節は夏へ…

20160622-DSCF1559

ブラックベリーも色づいて。

20160622-DSCF1550

そして、まだまだ紫陽花たちだって楽しめます。

20160622-DSCF1569 20160622-IMG_0532

20160622-IMG_0549

咲き始めのころと違って、だんだんと見慣れてきてしまう、季節の風景ですが、どの花を見ても、今のこの綺麗な姿を一生懸命表現していて、その花の発するメッセージを受け止めたくなります。
どうしたら、そのコのかわいさや綺麗さを表現できるのか、、、お花の前でしばし考えてからカメラを構えます。 「わぁ~きれ~、カシャ!」と、やみくもに撮るのでなく。。。

***


陶芸教室と石鹸教室へ

Posted on 木曜日, 6月 23rd, 2016

試験が終わって、気持ち的に落ち着いたので、週が明けたら「自分時間」をとることにしていました。

早速翌日から、陶芸教室♪(月下陶房)と、

20160620-DSCF1331

石鹸教室♪(にゃんとにゃくKitchen)へ。

20160621-DSCF1517

なぜか、どちらも写真が本題とずれている気がしますが、いいんです!(笑)
そうなんです、どちらも当日作ったものは一か月後のお楽しみなので、その日の教室の時間を楽しんだ写真なのです。

石鹸教室の会場は今回、勝手知ったるKonKonParkでした。近くなのもありがたいし、KonKonの皆様にもお目にかかれて嬉しかったです。(そして傘を忘れて来るという・・・。また行かないと。苦笑)

石鹸教室は今回二回目の参加なので、教室の勝手も分かってきて、ゴム手をしながらもプロセス写真頑張ってみました。

20160621-DSCF1496 20160621-DSCF1497

ヨーグルトとアロエ果汁(果汁?)と、精油たっぷりの贅沢な石鹸

20160621-DSCF1501 20160621-DSCF1502

色づけも、このあと、ブルー系にして、型に入れて持ち帰りました。
解禁までまだまだ先です。

20160621-DSCF1504 20160621-DSCF1505

最後に、石けんのような、お取り寄せ和菓子を月下陶房の陶器でいただき、美味しく楽しい時間でした。

20160621-DSCF1518

月下陶房・あやさんと、にゃんとにゃくKitchenみゆきさん、おふたりが主催するイベント「はこづくり」が、東村山(久米川)で、7/9・10に開催されます。

イベントブログはこちら→[Link]

私もおそらく日曜はお邪魔できる筈・はず・ハズ。懐かしの東村山に、ン10年ぶりに行こうと思っています。 お近くのかた、ご興味あるかた、ぜひ行ってみてくださいね。

***

さて、タイミング逃してしまった写真たち、良い機会なのでどーんと載せちゃいます。

パン教室の食器を、自作しようと作ったのですが、右のスープカップは私の技術では無理と早々に判断し、修先生に作っていただきました。 少し前から教室でもヘビロテで使ってます♪ にゃんこにも人気のよう(笑)

20160620-IMG_0197

カッティングボード、パンを乗せて写真を撮るのに重宝しています。決してパンのカットはいたしません(笑)

20160620-IMG_0259

カラフルに作りたくなって、土違い、釉違い、デザイン違いで作ったら、その日はこの作業だけで終わってしまったという(苦笑)
でも虹色は昔から大好きなので、焼き上がりを見たときはもう小躍りしてました。

20160620-IMG_0222

水玉のコは、教室の作品のデザインを参考にしていたので、想像どおりの焼き上がり。小さいのがちょこちょこいるのが我ながら気に入ってます。

20160620-IMG_0265

最後に石鹸。
3月の石鹸教室でのいちご酵母の石鹸、最近使い始めました。泡切れが良くて気持ちよく使っています。 年中手荒れの私にも合いそうですよ♪

20160418-DSCF5491

ため込んだので、たっぷり内容のエントリーになりました。

自分のための時間に、ものづくり。
ほんとうに毎回、楽しくて癒されます。

***

7月パン教室・・・マンスリー満席となりました。ありがとうございます。
8月の夏特レッスン、現在企画中です。

***


チョココルネ

Posted on 火曜日, 6月 21st, 2016

今月の応用クラス、「カイザーゼンメル」につづいて「チョココルネ」です。

昨年が応用クラスの初レッスンで、今年は2年目の教室。
2サイクル目になると準備にも余裕が出て、その他いろいろなことに気持ちを向けられます。初日の安心感もだいぶ違うなぁと感じます。

チョココルネ 20160617-18-DSCF1177

今回も、カラースプレーで可愛くしてしまいました。
奥のように、チョコスプレーにすると少しポップ感が和らいでオトナにも喜んでもらえそう。オシャレにチョコタブレットやクッキーなどでふさいでもいいですよ。

***

プロセスフォトです。

(写真左)コルネ型、紙製がなかなか使いやすくておすすめです。今年も10個ずつの小分けにして、ご希望の生徒さんにお分けしました。(※あと2セットありますので、必要な方は仰ってくださいね)
写真まん中、フッ素コーティングのものでも耐久性が良いので、個数そろえるとお値段張りますが、ずっと使いたい方にはこれも良いです。
ちなみに写真いちばん奥は、もう3・40年モノのブリキの型。上田の母がお菓子作りをしていた時のおさがりです。ほぼ使うこともないのですがサイズも変化なく、取っておきたくて、ずっと持っています。

コルネ型 20160618-DSCF1488 20160617-18-DSCF1142

(写真左)穴がカワイイですよね。
作る人にしか見れない特権かな。(てほどでもないか?)

20160617-18-DSCF1150 チョココルネ 20160617-18-DSCF1100

この時期、手づくりカスタードは、お持ち帰りが心配なので、コーンスターチで固めるチョコクリームにしています。

チョココルネ 20160617-18-DSCF1115

チョコに限らず、野菜とツナマヨ入れたり、ポテサラ入れたり、ソーセージを中に入れてもgoodです♪

***

さて、今年のコルネレッスンもあっという間に終了。
お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。

2日連続なので、始まった翌日には終わってしまいますね・・・
来年はクラス数が増えると良いなぁと思っています。基礎クラスのみなさま、ぜひ応用クラス目標に、楽しみを膨らませておいてくださいね♪

***

instaicon-1
わかば工房 Instagram も更新中です。

***

パン教室・・・7月マンスリークラス残席少なくなりました

***

 


カイザーゼンメルとカルネとミネストローネ

Posted on 月曜日, 6月 20th, 2016

先週末は、応用クラスのレッスン、連日まとめての開催でした。
メニューは「カイザーゼンメル」と「チョココルネ」

まずは、「カイザーゼンメル」からです。

カイザーゼンメル 20160617-18-DSCF1189

焼き上がりはこんなふうに5つの裂け目。
力の入れ加減が難しいのです。

カイザーゼンメル 20160617-18-IMG_1127

カイザースタンプは、正式だけど廉価版で。
もうすこし高価な(1マンエン以上する)本物を入手したいところですが、毎年断念しています。。。

カイザースタンプ 20160617-18-IMG_1256 カイザーゼンメル 20160617-18-DSCF1133

ホイロ後(左)と、焼成前(右)
違いがわかるかな?時間差15分ほど。この時間も大切です。

カイザーゼンメル 20160617-18-DSCF1091 20160617-18-DSCF1160

焼きあがったら、今年も「カルネ」に変身してお召し上がりいただきました。

バター、ロースハム、玉ねぎ、以上!
玉ねぎは新玉なので、私でも大丈夫でした(好き嫌いは基本無い私ですが、生のネギ系、匂いが長く残る体質のようで…食べられないわけでも嫌いなわけでもないのですが、あまり食べないようにしています)

志津屋さんオリジナルのパン。
カイザー焼いた際には、ぜひ試してみてください。

カルネ 20160617-18-DSCF1226

レッスン終了後にゆっくり撮ってみましたの図。

カルネ 20160617-18-DSCF1233

今月は、ミネストローネでお召し上がりいただきました。
じゃがいも入り・パスタ入りでボリューミーにしてみました。

ミネストローネ 20160617-18-DSCF1109

カイザーゼンメル 20160617-18-DSCF1185

もうひとつのパン「コルネ」は次の投稿にて・・・

***

instaicon-1
わかば工房 Instagram も更新中です。

***

パン教室・・・7月マンスリークラス残席少なくなりました

***


コーンミールブレッド

Posted on 金曜日, 6月 17th, 2016

今月の基礎クラス「イングリッシュマフィン」で使うコーンミール。

使う量が少ないので、生徒さんにお分けしても大概残ります。昨年も、残ったコーンミールで同じようにパンを焼いていた記憶があるのですが、、、今年もです(笑)

コーンミールブレッド 20160616-IMG_0934

今年は、15%に増やしての配合です。
かなり、黄色つよめ♪卵を入れたよう。

コーンミールブレッド 20160616-IMG_1003

プロセス写真です。
最近、アカウント追加したインスタグラムでも、パンのプロセス写真をupしいます。ふだんのスタイリング写真よりも、興味持ってご覧いただいているみたいです。連投はゴメイワクサマなので毎度組み写真での投稿、よろしければこちらからどうぞ。

20160616-DSCF1041 20160616-DSCF1044

20160616-DSCF1052 20160616-DSCF1064

パン生地はとってもゆるゆる。
成形時にコーンミールまぶしています。型は半斤パウンド型と、0.6斤角食型。
ホイロでしっかりと膨らませたらコールドスタートでの焼成でした。窯伸びもいい感じです♪
角食は、もう少しホイロ待ちが欲しかったところですが、オーブン効率優先で、まぁ、こんな感じで面取りされました。

どちらも、クラムはもとよりクラストまでふわふわ。

20160616-DSCF1071

簡単パンですが、パン教室のメニューにもしたいですね♪

コーンミールブレッド 20160616-IMG_0947

***

天然酵母パン教室・・・7月マンスリークラスご案内中です

***