【ご案内】写真ワークショップ継続クラス(1月)

12月 16th, 2016

写真ワークショップより、継続クラスのご案内です。

かぼちゃパン 20151023-IMG_9788 20160929-DSCF9589 (2)-t

基礎クラス受講済の方対象クラスです。1月(単発)の講座をご案内します。

今回のクラスは、イベント的内容です。
その月ごとにテーマを決め「イベント写真」を撮りましょう。スタイリングをして、三脚を使ったり、マニュアルモードで撮ったり、それぞれの目的やレベルに応じて実習時間をメインに行います。個別にご質問に答えたり、アドバイスさせていただく形で進めていきます。
パンや小物を適宜用意いたします。納得のいくようじっくり自分の世界を表現してくださいね。私も一緒に考えていきます。
終了後は軽くパンとお飲み物で休憩タイムをお取りしています。

1回完結の内容なので、今回は作品発表会はありません。

キャンドルブレッド 20151127-DSCF8138 20141120-22-DSCF3276

【内容】
12月テーマ: 鳥(年賀状モチーフ)
1月テーマ: チョコレート・バレンタイン

 

【日時】
12月 : 12/11(日)、 12/13(火) <終了>
1月 :  1/22(日) 、 1/24(火) <募集中>
時間 10:30~13:30

 

募集要項は以下のとおりです。

 

【ご参加資格】 基礎クラスご受講済みの方

【当日のお持物】
・カメラ(満充電)
・メディアカード(SDカード)
・カメラの取説
・三脚(なるべくお持ちください・貸出も可)
・筆記用具
・レッスン代
・プリントした写真(3~5枚)テーブルフォト
・各テーマのモチーフもぜひご持参ください

【受講料】 5,000円/回

【お申し込み方法】   こちらからどうぞ。    教室でのお申込みも可能です。

20141026-27-DSCF1958 キャンドルブレッド 20151125-29-DSCF8058

お待ちしております。

***


雑穀とくるみのカンパーニュとさつま芋のミネストローネ

12月 15th, 2016

「塩バターメロンパン」につづいて、
マンスリーコースのもうひとつのパンは

「雑穀とくるみのカンパーニュ」

雑穀とくるみのカンパーニュ 20161203-IMG_8904 (2)-1-t

がっつりハード系ではなく、柔らか食べやすい生地に雑穀を入れて、くるみをたっぷり混ぜ込みました。

雑穀とくるみのカンパーニュ 20161206-IMG_9250 (2)-1-t

レバーパテがよく合います。
(1クラスでご紹介を忘れてしまいました、すみません!)

雑穀とくるみのカンパーニュ 20161205-IMG_9218-2-t

試作時は、コルプ(発酵かご)の、有りと無しで作っていました。

20161201-DSCF7866 (2)-t 20161201-DSCF7931 (2)-t

クープの入れ方も試しにいろいろとやってみたりと。

20161201-DSCF7943 (2)-t 雑穀とくるみのカンパーニュ 20161201-DSCF7955 (2)-t

結局採用は、見た目がきれいな「コルプ使用+斜めクープ」に。
クープの練習もできますしね!

雑穀とくるみのカンパーニュ 20161203-IMG_8911 (2)-1-t

みなさん、「すぱっ、すぱっ」と上手にカットできていました。

雑穀とくるみのカンパーニュ 20161209-IMG_9362 (2)-1-t

ランチタイムの様子。

20161210-IMG_9481 (2)-1-t

ミネストローネとともに。

さつまいものミネストローネ 20161210-IMG_9468 (2)-t

時期的にさつま芋がたくさん手に入るので、じゃがいもの代りにさつま芋を入れました。 トマトベースのスープは酸味を抑えるために砂糖やはちみつを加えますが、さつま芋の甘味でそれも不要。
この組み合わせ、なかなか良いです♪

さつまいものミネストローネ 20161206-IMG_9260-2-t

雑穀パンとパテと具沢山スープ。
冬向きのメニュー、ぜひ温まってくださいね。

雑穀とくるみのカンパーニュ 20161210-IMG_9494 (2)-1-t

今月は、つぎからつぎへとレッスンが折り重なって、続いています。
次の応用コースのパンへ行く前に、
「写真ワークショップ」継続クラスの様子をお伝えします。

***

現在募集中のレッスン・イベント、予告等は、こちらからどうぞ。
1月パン教室マンスリー・・・日程追加しました
第2回おうちマルシェ・・・12/21(水)11時~開催です

***

 

 

 

 


塩バターメロンパンと、マンスリーコースのこと

12月 15th, 2016

今月のパン教室マンスリーコースのレポートです。
甘いパンで盛り上がりました。

「塩バターメロンパン」

塩バターメロンパン 20161210-IMG_9449 (2)-1-t

塩パンとクッキーパンを合わせたようなパン。
甘さと、バターの香り、そしてちょっとの塩が後を引きます。塩パンならではの、底面カリカリも焼きたてなら一層楽しめます。

クッキーパンは、メロンパン生地よりもゆるめのクッキー生地を上部にかけて焼きます。UFOパンとか、帽子パンとか、スイートブールとか、北欧パンとか・・・呼び名がたくさんありますね。

試作時の様子。
オーブンの中でクッキー生地が溶けて、全体に覆うのを見ているのが楽しいです。

20161204-IMG_9052 (2)-1-t 塩バターメロンパン 20161204-IMG_9067 (2)-2-t

天板に直接付いた部分が、ソフトクッキーのようで美味しいですよね。もうすでにこれはパンでなくお菓子です。

塩バターメロンパン 20161201-DSCF7902 (2)-t

クリスマスチックな今月のスタイリング。

塩バターメロンパン 20161209-IMG_9394 (2)-1-t

こちらも。

塩バターメロンパン 20161210-IMG_9458 (2)-1-t

こちらはクリスマスに猫まで!!(笑)
あ、いえ、
すべて教室にあるものを使っているので私が驚くまでもないのですが、生徒さんにスタイリングをお任せすると、意外なチョイスがあるので私のほうが楽しんでいたりします。

塩バターメロンパン 20161206-IMG_9236-2-t

パンに話を戻して・・・
この、ぷっくりとドーム型のフォルムがたまらなく良いのです。

塩バターメロンパン 20161204-IMG_9082 (2)-1-t

断面はこんなふう。
塩バターメロンパンの名前の由来がわかるかしら。中から塩バターがじゅわり。焼きたてほんとうに最高です♪ 冷めてしっとりしたのももちろん美味しいです。

塩バターメロンパン 20161204-IMG_9182 (2)-1-t

今月は、メロンパンまつり。
応用コースDのほうでは、基本のメロンパンを作っています。(レポはまたレッスン終了したらのせますね)

塩バターメロンパン 20161204-IMG_9098 (2)-1-t

まんまる写真・・・最後の一枚です。

塩バターメロンパン 20161204-IMG_9171 (2)-1-t

***

マンスリーコースについて、レッスン中に複数クラスで話題がのぼったので、ここでちょっと書きたいと思います。

 

まだ教室をはじめたばかりのイーストクラスだけだった頃、「マンスリー」という呼び名ではなかったのですが、そのころからずっと続いているコースです。現在は天然酵母のみ。この11月でまる9年。ようやく10年目に入りました。
毎月2つのパンレシピ(ついでにスープレシピ)をご紹介していて、これまでこのクラスでの同じパンのメニューは、一度もないのです。それが私のこだわりでもあり、大切にしているコースです。レシピ数もかなりになりました。

月替わりメニューはその月限りのご紹介なので、作りたいパンがどうしてもあるときはその月にお越しいただけたら幸いです。後から、受けたかったと時々伺うのですが、対応は難しく、リクエストレッスンもごく稀にしか開催しませんのでご了承ください。

レッスンが終わってからでは、対応できませんが、来月1月のレッスンのように、1部のクラスに集中し、キャンセル待ちのご連絡を複数いただいた場合には、お互いに予定をやりくりして、増設クラスを設ける対応も、できる範囲でしています。

ご連絡いただいた全員にご参加いただきたくて、実は、すでに予約をお取りいただいている生徒さんに再度ご連絡してお席の調整ができるか伺ったりもしています(たぶんご本人はドキっとすると思うのですが、教室の雰囲気をわかってくださっている方にはご理解いただけるのではと思って)。
もちろん無理なのを前提にお問合せしているのですが、時に席を譲ってくださったり、無理でも気持ちよくお返事くださるのでほんとうに助かっています。生徒さんに支えられながら教室も運営できているのだなと、毎回思います。感謝するばかりです。

教室の、内内の事情はあまり公表しないでいましたが、いろいろなコース(基礎や応用など)も増えて、複雑になってきたので、少し(少しじゃないか^^;)、書かせていただきました。

これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m

***

今月のもうひとつのパン「雑穀とくるみのカンパーニュ」へつづきます。

***

現在募集中のレッスン・イベント、予告等は、こちらからどうぞ。
1月パン教室マンスリー・・・日程追加しました

***

 


型抜クッキー(米粉・そば粉・全粒粉)

12月 12th, 2016

型抜きクッキー焼いてみました。

奥から時計回りに、米粉・そば粉・炒り玄米粉・全粒粉です。

20161211-IMG_9564 (2)-t

案外好評だったのがそば粉のクッキー。
しっかりとお蕎麦の味がします。90%そば粉です。見た目も味も素朴なのが私もお気に入り。

20161209-IMG_9319 (2)-1-t

実は、この抜型を作ってみたかったのです。

20161211-IMG_9571 (2)-t

やってみると案外簡単。単純な形ならすぐに作れてお手軽なので買うよりも断然良いです。

20161208-DSCF8034 (2)-t 20161208-DSCF8067 (2)-t

20161208-DSCF8072 (2)-t 20161208-DSCF8084 (2)-t

20161208-DSCF8110 (2)-1-t 20161208-DSCF8123 (2)-t

昨日の写真ワークショップの被写体にも活躍しました。

20161211-IMG_9613 (2)-t

***

現在募集中のレッスン・イベント、予告等は、こちらからどうぞ。

***


【ご案内】2016年度パン教室(更新)

12月 12th, 2016

2016年度、天然酵母パン教室のご案内です。

<内容は随時更新しています>

[2016.12.12] 1月マンスリー(単発)、日程を追加しました。
[2016.12.2] 2月のマンスリーの日程を更新しました。
[2016.12.1] 1月のマンスリー、メニューと日程を更新しました。


***

レッスン日程・メニュー・お申込日程・残席は、このブログ記事で随時更新いたします。「レッスン概要・レッスン料・お申込み方法」については、Webサイトでご案内しています 。

[1月基礎B] ベーグル、ブッタークーヘン
ベーグルサンド 20160108-IMG_7261
 ブッタークーヘン20160109-DSCF2951_1

[1月マンスリー] ハムチーズプチパン、クランベリーショコラフランス
20161125-IMG_8164-1-t
 20160801-IMG_5251 (4)-t

● スケジュール

[天然酵母はじめてレッスン]
次回開催は1月です・・・お問い合わせください

[基礎コース-B 10月~2月]青文字のみ残席あり
・水曜 10/5 11/2 12/7 1/11 2/1
・木曜 10/6 11/3 12/1 1/12 2/2
・土曜 10/1 11/5 12/3 1/7 2/4
・日曜 10/2 11/6 12/4 1/8 2/5
※全5回でのご予約優先
※第二・三希望までご記載ご協力お願いします

[応用コース-D 10月~2月]お申込み終了
・水曜 10/19 11/16 12/14 1/25 2/15
・金曜 10/14 11/18 12/16 1/20 2/17
・土曜 10/15 11/19 12/17 1/21 2/18
※基礎クラスA・B・Cを計8回以上ご受講またはご受講予定の方
※全5回でのご予約優先
※第二希望ご記載ご協力お願いします

[上級コース-E 10月~2月]青文字のみ残席あり
・火曜 10/25 11/29 12/20 1/31 2/21
※A~Dを修了された方(修了予定を含む)
※全5回でのご予約優先

[マンスリー(単発クラス)]
1月 : 1/14(土)満席、15(日)追加日程、17(火)、18(水)
2月 : 2/7(火)、8(水)、11(土)

満席の場合はキャンセル待ちにて承ります
第二・第三希望、日程を複数あげて頂けますと助かります。ご協力お願いいたします。スケジュールは変更・追加になる場合もありますので、お申込み前に今一度ご確認ください

 

● レッスン時間
10:00~14:00(終了時刻は前後します)

 

● メニュー

基礎コースA・B(Basic-A・B)→こちらのページをご覧ください

応用コースC・D(Advanced-C・D)→こちらのページをご覧ください

マンスリークラス(単発クラス・月替わりメニューです)
4月 きなこ黒糖プチパン・オリーブとドライトマトのブリオッシュ
5月 ピーカンスティッキーバンズ・ごまごまプチパン
6月 ヨーグルトレモンパン・ふっくらピザパン
7月 くるみ平焼きパン・プチカンパーニュフリュイ
8月 夏の特別レッスン(別途ご案内)
9月 カレーオニオンブレッド・ふすまミニ食パン
10月 ハロウィンあんパン・明太フランス
11月 クリストシュトレン・オートミールロール(特別料金)
12月 塩バターメロンパン・雑穀くるみカンパーニュ
1月 クランベリーショコラフランス・ハムチーズプチパン
2月 いちごデニッシュ・チョコデニッシュ(特別料金)
3月 春の特別レッスン(別途2月にご案内)

※内容は変更になる場合もあります

 

● お申し込み日程

[1月マンスリー] 12/1(木)21時~ 受付中
[2月マンスリー] 1/7(土)21時~

[10月~2月 基礎・応用・上級コース]  単発受付中

 

●お申込み詳細

お申し込み方法・レッスン料は、Webサイトのこちらのページでご案内しています
レッスンに関するお問い合わせは、メールフォームよりご遠慮なくどうぞ。

***

各レッスン最新のお知らせ一覧はこちらです

***

 


リュスティックときのこクリームシチュー

12月 10th, 2016

今月の基礎クラス、
バターロール」につづいては、「リュスティック」です。

基礎クラスだけに、基本のパンがつづきます。

20161207-IMG_9271 (2)-t

パクッと割れたクープがいい感じ。
扱いやすい、加水は増やし過ぎない生地で、お食事にぴったりのフランスパン「リュスティック」です。

20161201-IMG_8853-1 (2)-t

膨らみ過ぎて、なんだか丸パンのようになっているコもいましたね。
こちらはスタイリング生徒さんにお任せの回です。

20161203-IMG_9004 (2)-t

やっぱりクリスマスっぽくなります(笑)

20161204-IMG_9111 (2)-1-t

リュスティックには深い色のボードが似合います。

20161207-IMG_9281 (2)-t

でも、、、お召し上がりは明るめに。

20161204-IMG_9127 (2)-t

サイドメニューは、「きのこのクリームシチュー」にしました。
冬はやっぱりシチューで温まりたくなりますね。

20161204-IMG_9131 (2)-t

スマホでも一眼でも、みなさんたくさん撮っていましたね。今回は時間に余裕がありました。

20161207-IMG_9293 (2)-t

 

今年度の基礎クラスは、わかば工房にずいぶんと前から通ってくださっている方のご受講が増えました。 基礎クラス等のコースレッスンがまだない頃、今のマンスリーコースしかなかったころ、4年前・6年前もしくはそれ以上前からの生徒さんです。
そんな方々に、改めて「基礎コースのメニュー好きです」「受けて良かったです」と言っていただけました。
嬉しいし、有り難いし、このコースを作ってほんとうに良かったなぁと思えました。

20161203-IMG_9017 (2)-t

現在、パン教室は、月に4コース8メニューのパンをお教えしています。
そのうち、半数は昨年からの同じレシピですが、残る半数の4メニューは、毎月新しいレシピ。
ノーレッスンデイや、レッスンの前後など、常時試作に追われている状況ですが、ふと、こんなふうに、刺激をいただけると、俄然モチベーションが上がります。結構私単純です。

20161201-IMG_8861 (2)-t

今月は、最終週の年末にお休みをいただく関係で、パン教室も詰め詰めです。
毎週のようにお越しいただいている方もいらっしゃり、有り難い気持ちでいっぱいです。

これからも頑張ってまいりますね。

***

現在募集中のレッスン・イベント、予告等は、こちらからどうぞ。

***

 

 


バターロール

12月 8th, 2016

12月のパン教室、続々はじまっています。

基礎コースの12月メニューは、「バターロール」と「リュスティック」
Bコースも3回目。対照的な、作り方・ビジュアル・味なのも楽しい回です。

その中から、まずはバターロール。
生徒さん作。どの子も美人さんに焼けています。

20161207-IMG_9304 (2)-t

プロセスは、奇跡的に一回だけ撮れたのを。
手順が多く手間がかかるうえ、コツもたくさんありすぎて、全部伝えると消化不良になるまいかと、心配しつつも、お話できる限り、全てお話しました。

20161201-DSCF7797 (2)-t 20161201-DSCF7799 (2)-t 20161201-DSCF7806 (2)-t

焼きあがった後は、時間があったので、生徒さんにお手伝いしていただいたり、時には私もスタイリングして、毎回同じ場所で撮っています。
比較すると楽しいですね。

20161201-IMG_8870 (3)-1-t 20161203-IMG_8999 (2)-t

20161204-IMG_9118 (2)-t 20161207-IMG_9285 (2)-t

お召し上がり前のテーブル。
この回はどのクラスもにぎやかです。

20161203-IMG_9015 (2)-t

ついつい、見た目ばかり気にしがちですが、ホシノ酵母のバターロールはなにより味が最高。新鮮な酵母よりも、1週間以上経った酵母で作るとまた味わいも変わり、深みが増します。

宿題生地にはバターロールを採用していないにもかかわらず、皆さん続々おうちで作られていました。さすがです。
作れば作るほどいろいろなことがわかってくるこのパン。ぜひくりかえし作ってみてくださいね。

「リュスティック」につづきます。

***

現在募集中のレッスン・イベント、予告等は、こちらからどうぞ。

***