Posts Tagged ‘ローズマリー’

ハンガリーウォーター

Posted on 日曜日, 7月 18th, 2010

前に載せたこちらの写真。
ローズマリー抽出液です。

先にルームスプレーを作ってから暫くたち、本来の目的だった、ローズマリー化粧水をようやく作りました。若返りの水=ハンガリーウォーターです。(↓)こちらが、できあがった化粧水。
お肌のシワやハリに効果的なので、若返りの水なのだそうです。
使うたび毎回、香りにも癒されています。

ハンガリーウォーター

ラベルをアップで。
前に天然酵母パン用に作ったリメイクなのです。

ローズマリー ラベル

まだまだローズマリー抽出液はたくさんあるので、すこしずつ作って、ゆっくり楽しみたいと思っています。他にも利用方法を探しながら・・・。

 

我が家のハーブ

Posted on 火曜日, 6月 29th, 2010

新しいブログ、MovableType” 3″からWordPressに切り替えて、何が良くなったかと言えば、写真のアップ・記事投稿が超やりやすくなったこと。作業効率があがりました。

画像アップが複数同時にできたり、ビジュアル確認ができたりとか、、、写真を沢山載せたいときには、ありがたやです。(それでこの記事、引越後に投稿しようと思ってました)

我が家のハーブ、外構やさんに配置してもらった花壇に、月桂樹、ローズマリー、ハーブ類を取り混ぜて、植えていただきました。

覚え書き代わりにハーブたちの様子を写真で記録しておきます。

6/27のエントリーで主役の「ローズマリー」。

ローズマリー

「タイムフォクスリー」。生け垣の下に、クリーピングタイムと一緒に、這うように育っています。斑は観賞用にも良いです。

タイムフォクスリー

斑つながりで、「パイナップルミント」。

わさわさと育ってしまったので、となりにあるハーブが可愛そうになり、背の高いところを摘んできました。観賞用に、パセリの花と一緒に窓辺に飾りました。

パイナップルミント

その、パイナップルミントの隣に植えている「オレガナム」。もともと下に垂れ下がる花なので、より一層小さく見えるのです。お花も可愛くてけなげな感じが好きです。

オレガナム

「ヤロウ」。白い花が咲き出しました。このハーブ・・・今まで知らなかったのです。若い葉は、サラダなどで楽しめるらしく、1,2回食しました。

ヤロウ

小さい粒の「ワイルドストロベリー」。水やりのときに、こっそりつまんで食べてます。(水やりの特権です!) 一回に2、3粒しか収穫はないですが、懐かしい味を楽しんでいます。

ワイルドストロベリー

小さいつながりの、「チェリーセージ」。先日お花屋さんで買ったばかり。株もまだ小さく、お花もほんと小さくて・・・私も小さくなって撮っています。

チェリーセージ

そして最後に、ガーデンツールセット。お祝いにいただいたものです。 スコップとフォークははまだ勿体なくて使えてないのですが、グローブは本当に重宝しています。(ありがとうございます♪)

ガーデングッズ

雨模様がつづいて、庭の作業も以前よりできなくなりました。
サボっていたつもりは全くないのですが、最近、ゴールデンセージにムシがつきまとってしまい・・・葉っぱと一緒に退治したら、株はハゲになっています(笑) シソにも被害が及んできていて、食い止めなければ!と、現在のもっぱらの課題です。

草木にも、恵みの雨は大切ですが、手入れの出来るようになる梅雨明けが待ち遠しいです。

 

ハーブ&アロマ

Posted on 日曜日, 6月 27th, 2010

今日は一日中じっとりと湿度の高~い一日でした。
お昼頃にはあきらめて、エアコンモードに切り替えました。
パンもたくさん焼きました。ホシノ酵母の発酵も、ものすごく早く、同時進行していたイーストに至っては目を離したら大変なことになりそうな勢いでした。せっかちさんや初心者さんにはこの時期はおすすめかも。
自家製酵母は、ローズマリーで。
20100627_5.jpg
写真は今日撮ったものなので、これがこのまますぐにパンにはなりませんが(笑)、以前つくった酵母液で、ゆっくりと種を作り、いくつもの発酵の段階を経て、食パンが焼き上がりました。今朝のサンドイッチで食しました。ローズマリーは香りがすごく残ります。
上↑の写真奥に、うっすらと見えている、緑色のモノ。
これは、ローズマリーのルームスプレーです。
化粧水を作ろうと思い立ち、ローズマリー抽出液を作っておいたところ、アロマの先生に「ルームスプレーにもできますよ」とアドバイスいただいたので、即作りました。
20100627_6.jpg
昨日、北見ハッカ油を使ったスポイトだったせいか(もちろん洗ってます)、「ハッカ&ローズマリー」のルームスプレーにになりました(笑)
このきれいな若草色は、ローズマリー液(エタノール抽出)の、エメラルド色からくるもの。光にかざすととっても奇麗で、つい、ぽ~っと眺めてしまってます。
20100627_7.jpg
庭で一番元気なハーブ。ローズマリー。利用範囲が広くて重宝しています。
ところで―
2日くらい前から、足のむくみがひどく、今日、起きて早々に靴をはいたら、夕方でもないのに足がぎゅーぎゅーでした。起きたときから感じてはいましたが、靴を履けないほどとは・・・。ややショックです。指の付け根のあたりが、何かに刺されたかのように腫れていました。
調べたら、 「足先の冷え。」 「冷たい物の飲みすぎ。」 「血行が悪い。」ということのようで。今日はこの蒸し暑い中、靴下をしっかりはき、スパークリングウォーターの替わりに温かいお茶をマグカップで飲んで過ごしました。
ハーブ効果もあってなのか、お風呂上がりには腫れはようやく引き、楽になりました。
 
キッチンだったり、お部屋だったり、お風呂だったり。ハーブやアロマを楽しめる場面はいくつもあるので、これから幅を広げられるようになりたいな、と思った一日でした。

ハーブいろいろ

Posted on 木曜日, 5月 4th, 2006

春なので、暖かさに背中を押されて、ちょこちょこベランダのお手入れを始めました。
昨年弱ってしまったと思っていたペパーミントも、いつの間にか復活。となりにアップルミントも仲間入りさせました。
フレッシュハーブティーにまだ抵抗感があったので、紅茶にアップルミントを10枚くらい加えて煎れたら、ミントとアップルのさわやかな香りの紅茶が出来上がり! ちょっぴりはまりそう。
200605042.jpg200605023.jpg
(アップルミントとペパーミント)
何かのおまけだった種を蒔いてみました。早々に芽が出てきたルッコラと、双葉と本葉が全然違うチャービル。小さいけどちゃんとチャービルなのがカワイイ。
20060502_4.jpg20060502_5.jpg
ローズマリーは、4年くらい放ったまま。たった12cmくらいの、今にも土が無くなりそうな鉢に植えてあるのに、季節関係なくすこぶる元気です。根元はさながら木の幹のよう。葉もあまり柔らかくないのだ。このローズマリー、花がずっと咲き続けているので種を取って蒔いてみました。
育つといいな。
20060502_6.jpg